クールラジエター (ステンレス製)  GH#/GE#・GRB/GRF・GVB/GVF

ラジエター上部とサイド部の隙間をふさぎ、ラジエターを通り抜ける風量をアップ。ラジエターの本来持つ性能を発揮させることで冷却効率を高めます。

型 式 GH#/GE#・GRB/GRF・GVB/GVF
[品番:0307008]
¥7800+ 税
[JAN:4527525901408]

仕 様

備考 ボルトオン装着
キット内容:クールラジエター本体、ラジエターサイドシール材、取扱説明書
クールラジエター EJ系エンジンに限った話ではありませんが、アルミブロックエンジンは、オーバーヒートを数回発生させるとエンジンブロックが歪んでしまう恐れがあり、ガスケット抜けに似た症状のエンジン不調が発生する場合があります。オーバーヒートさせないためにも最低限の冷却対策はしておきたいもの。クールラジエターは、純正ラジエターの性能を最大限に引き出すために開発した製品で手軽にその効果が得られます。また、同梱のラジエターサイドをふさぐための耐熱シール材は必ず装着してください。隙間をふさがなければ本来の効果は得られません。

製品イメージ

装着イメージ

製品特徴

<こんな人におすすめ!>
●手軽に冷却効率を向上させたい人に
●純正ラジエターの性能を活かしたい人に
●エンジンルームのドレスアップ効果を望む人に


[[サイドシール材セット]] [[美しいヘアライン加工]]
[[取り付け簡単ボルトオン装着]] [[SUS304使用]]

ラジエター本体と、その全部に配置されたエアコンコンデンサとの間には、上部と両サイドに隙間があります。走行風の一部は、ラジエターに当たることなくその隙間から逃げてしまっているのです。クールラジエターは、その上部と両サイドの隙間をふさぐことで、ラジエターを通り抜ける風量をアップさせ冷却効率を高めます。これにより水温で3~5℃(当社テスト比)下げることが可能となります。適正水温域を保つことでエンジン性能がフルに発揮されると同時にマージンを増やしエンジン保護にもつながります。
●クールラジエターは、上部プレートだけでなくラジエター両サイドの隙間をふさぐためのシール材がセットになっています。ラジエター両サイドをふさぐシール材を装着してはじめて性能を発揮します。

適合車種

スバル インプレッサWRX STI 型式:GRB アプライドモデル:A~B 年式:H19.10~H22.6
スバル インプレッサWRX STI A-line 型式:GRF アプライドモデル:B 年式:H21.2~H22.6
スバル WRX STI 5ドア 型式:GRB アプライドモデル:C 年式:H22.7~
スバル WRX STI A-line 5ドア 型式:GRF アプライドモデル:C 年式:H22.7~
スバル WRX STI 4ドア 型式:GVB アプライドモデル:C~ 年式:H22.7~
スバル WRX STI A-line 4ドア 型式:GVF アプライドモデル:C~ 年式:H22.7~

関連製品